職種変更と新URLへの改編でindeed除外措置から脱却できました

紹介

先日、インディードの掲載除外措置の記事を書かせて頂きました。オウンドメディアの求人案件がインディードに掲載されていないという事実が発覚して、基本に忠実に原稿を直したところ、無事にインディード内部で原稿を発見できましたので報告します。原稿づくりの参考にしてもらえればと思います。

求人ホームページの案件が掲載されていなかったことの顛末

事の経緯については過去記事に書かせて頂きました。お時間のある方はお読み下さい。

インディード非掲載に対するポイントは2点ありました。

  1. 職種名はシンプルに表記
  2. 重複(と取れる)案件はダメ

たったこれだけなんです。

原稿の見直しをこのように行いました【修正後の表記】

原稿修正から1日経過したので、様子を見てみることにしました。

店頭での来客対応

修正前の職種名は、「(旧)未経験大大大歓迎!!研修制度ありの携帯ショップ接客・受付のお仕事」でした。これを「(新)店頭での来客対応」に修正しました。

インディード
indeed表示結果

無事に掲載されていることが確認できました。

社名とピンポイントの勤務地で検索していることも要因ですが、トップで表示されています。

携帯ショップでの接客

修正前の職種名は、「(旧)入寮可能!未経験OK!研修制度あり!携帯ショップ接客・受付のお仕事」でした。これを「(新)携帯ショップでの接客」に修正しました。

この案件は改善できませんでした。

残念ながら、indeed上での掲載が未だにされていません。(2020.10.29時点)

お客さまへのサービススタッフ

修正前の職種名は、「(旧)入寮可!多数ある勤務地から選べる携帯ショップ接客・受付のお仕事」でした。これを「(新)お客さまへのサービススタッフ」に修正しました。

indeed
indeed表示結果

こちらも無事に掲載されていました。

1ページ3番目の表示です。

接客スタッフ

修正前の職種名は、「(旧)入寮可!多数ある勤務地から選べる携帯ショップ接客・受付のお仕事」でした。これを「(新)接客スタッフ」に修正しました。

indeed表示結果

こちらも無事に掲載されていました。

トップで表示されていました。

レセプションスタッフ

修正前の職種名は、「(旧)研修制度充実!未経験から始められる携帯ショップ接客・受付のお仕事」でした。これを「(新)レセプションスタッフ」に修正しました。

インディード
indeed表示結果

最後の案件も無事に表示されていました。

1ページ4番目の表示でした。

掲載されなかった案件は再度見直しが必要

もう一度、修正した職種名を見てみます。

  1. 店頭での来客対応
  2. 携帯ショップでの接客
  3. お客さまへのサービススタッフ
  4. 接客スタッフ
  5. レセプションスタッフ

ダメだったのは2番目の案件「携帯ショップでの接客」です。

ここからも仮定にしかすぎませんが、「携帯ショップでの」というワードが余分だったのかもしれないなと思います。ということで再度見直しをして、「接客対応スタッフ」と変更します。

こちらはまた、後日追跡調査をして報告させて頂きます。

【まとめ】やはり職種名の表記はindeed上では重要なファクターだった

今回5件の修正をしたものの1件は改善しきれませんでした。

見えたものとしては、僕が考えている以上に職種名がとても大切だったということです。

  1. 職種名はシンプルに表記
  2. 重複(と取れる)案件はダメ

この大原則が実証されたということになります。

求人原稿を作成の際は、注意すべきです。職種名は案件ごとの判断となるため、個別に見ていく必要があることを覚えておくべきです。

案件によってアウトとなったり、セーフとなったり、非常にややこしい問題です。

【追記】2回目の修正で全原稿が無事に掲載されるようになりました

1回の修正でも除外措置から抜け出せなかった案件については、翌日に再度修正したところ、2回目の修正で無事に掲載されるようになりました。

携帯ショップでの接客」⇒「接客対応スタッフ」と変更しました。

インディード
本日のまとめ

本日はindeedにおける職種名の重要性について検証を行いました。複数の案件で検証を行いましたが、職種はシンプルに表記するべきだということは正しいようです。特にオーガニック広告枠への掲載を考えた場合は特に気を付けた方がいいです。また、自社の案件が掲載除外措置を食らっていないか、定期的にindeedで検索をすることをオススメします。

本日は以上です。

プロフィール

ひーすけ主任

  • 会社説明会3,000名
  • 面接1,000名
  • 電話応対25,000名

人材会社に在籍しています

Twitter(@hiisuke_saiyo

ご意見やご質問はこちらまで

webmaster@hiisuke.com