indeedオリジナル採用ページというサービスは終了してしまいました

アグリゲート型サイト

indeedオリジナル採用ページというサービスが以前あった時きました。

どういうサービスだったのですか?

アドバイスさせていただきます。

この記事の内容
 ・indeedオリジナル採用ページってなんなの?
 ・もうサービスは終了してしまったの?
 ・なぜサービス終了になったの?
 ・いつサービス終了になったの?

Indeed社から1通のメールが届きました。

indeedオリジナル採用ページのサポートが2021年4月19日をもって終了するという内容でした。

僕が、本格的に運営をしようと思って手を加え始めてから、まだ1ヶ月も経過していません。

残念なリリースでしたが、少し内容を振り返ってみたいと思います。

本日は終了してしまったサービスについて書かせていただいた記事です。

indeedオリジナル採用ページ

indeedオリジナル採用ページについて掘り下げた記事があります。

過去記事になりますので、お時間のある方はお読みください。

indeedオリジナル採用ページに少しだけ手を加えてみた話【終了済み】

オリジナル採用ページはindeedに企業アカウントを持つ企業が運営できるページです。

かんたんに言ってしまえば自社案件だけをを取りまとめた、indeedの中にあるオウンドページです。

モバイル向けに最適化されたもので、その企業の案件を回遊閲覧してもらいたいという狙いがあったはずです。

2021年4月19日にサービスが終了

indeedからのメール受信は2021年3月19日でした。

引用 indeedからのメール

オリジナル採用ページのサービスが終了することにあたって、対応すべきことは1点でした。

他のwebサイトやSNSに貼り付けてあるリンク類を削除すること

リンク先が表示されないのはSEO的にもマイナス評価となってしまいます。

もし現在でもリンクが貼ってある場合は、早急に対処すべきです。

サービス終了の理由

Indeed社らしいことと言えますが、理由や経緯の説明は一切ありません。

オリジナル採用ページ自体にあまり価値が見いだせなかったのかもしれません。

もちろん企業側も、あまり上手く活用できていなかったと言えます。

indeedの本質は仕事検索サイトです。

オウンドメディアとして使うべきサイトではないのです。

求職者側でも、同じ企業内の案件を回遊して閲覧するという人はまだまだ少数派なのです。

繰り返しになりますが、会社を見たいのではなく、あくまでも仕事探しに特化したのがindeedなのです。

【まとめ】indeedはオウンドメディアとして使うものではない

indeedオリジナル採用ページのサービスは2021年4月19日に終了しました。

サービス終了にはいろいろな理由があったことが予測されます。

ただ、ニーズやサイトの本質とのズレが少なからずあったことには間違いありません。

繰り返しになりますが、indeedオリジナル採用ページへのリンクを貼ってある場合は、早めにリンク解除しておきましょう。

本記事のまとめ
 ・indeedオリジナル採用ページは2021年4月19日に終了となった
 ・indeedオリジナル採用ページはその会社の案件を取りまとめたオウンドメディア的なもの
 ・indeedの本質は仕事まとめサイト、会社ごとに案件を見ていくユーザーが少ないのも事実
 ・indeedオリジナル採用ページへのリンクがある場合はリンク解除を忘れずに行うこと

本日は以上です。

スポンサー広告