インディードのサイト内チェックAIはまだまだ発展途上中かもしれない

アグリゲート型サイト

インディードのサイト内案件のチェックをしているAIがあることはよく知られています。こちらが案件を掲載しても、すぐにindeedに反映されて、原稿が掲載されるわけではありません。もちろん掲載後も、定期的に巡視しているようで、いきなり非掲載になったり、無料での掲載ができないといった警告をもらってしまうことがあります。そんなことを記事にしたいと思います。確証ではありませんが、僕が持っている推測・疑問点も書きます。

推測①…indeedにとって利益を生まない案件には厳しいのでは?

まず1つ目の疑問です。

サイト内でチェックを受けるのは、無料掲載案件だけではないかと思っています。

オーガニック枠に掲載する方法は2つ。

  • 直接入稿の案件
  • 採用管理ATSシステムを通じて各社からフィード送信される案件

ということは、この2つに対するチェックが厳しいのです。

僕自身、いろいろこのサイトで検証を行ってきましたが、インディードのAIは職種名だったり、重複案件がないかどうか厳しくチェックしているなと感じます。

掲載がされていると思ったら、いきなり非掲載になっていることもあったりするので厄介です。

インディード

でも、職種名がindeedの規定にそぐわない場合であっても、有料広告としての出稿は可能です。

インディードにとってお金を生まない原稿はいとも簡単に排除されてしまうのかもしれません。

推測②…判断基準がぶれることがあるのでは?

直接入稿で検証していて、判断基準がいまいちピンと来ないことがあるなと思います。

チェックに合格できなかった「小物運搬作業」という案件があったり、

indeed

かと思えば、「男性歓迎!女性歓迎!倉庫内作業」がチェックに合格してしまったり、

※その後、チェックに合格できず無料枠から外されてしまい

これだけでも疑問が残ります。

もちろん、単純な職種名はチェックに問題なく合格するので、これが理想なんだろうとは思います。

正直、何がよくて、何が良くないのか、分かりません。

仮に、職種名に「小物」と付けて落ちてしまうのあれば、インディード内には「運搬」という案件ばかりが増えることになりかねません。

また、掲載途中で弾かれる案件も多数あることから、AIの判断基準が曖昧というよりは、AIが判断を下すという行為自体が、きちんと定まっていない・完璧ではないのかなと思えてなりません。

サイト内チェックはAIだけでなく、人の目でも行われているのでは?

職種名を短くして、原稿を作成していても、作った案件のほとんどが無料掲載不可のペナルティを受けたことがあります。何が悪いのか全く心当たりがなく、indeedに問い合わせたことがあります。

頂いた返答メールの一部です。

インディード社のとある担当者さん宛てにメールをして、再審査をするということはAIではなく、人の目で最終チェックを行っているのかもしれません。

実際に

  • まだまだAIの精度が低く、人の目によるダブルチェックが必要
  • 間違った診断をされることもあり、indeedの人に連絡を取ったら実はOKで問題なく掲載された

なんて話も実際、ときどき聞きます。

 

AIと人の目でダブルチェックをしているなんてことは一切書いていませんが、僕は「合格から不合格」も「不合格から合格」も両方経験したことがあります。

今までの経緯も思えば、最後のチェックは人力でというのも頷けます。

【まとめ】最後は人の目でチェックしている可能性が高い

最後は人の目で見て、問題がないかどうかのチェックをしている可能性が高いです。

まだまだ、AI自体が学習中だとか、運用がいまひとつ上手く行っていないのかもしれません。

チェックの結果がどうしても理解できない場合は、インディードに直接問い合わせてみるのが一番ベストな選択肢だと言えます。

  • 直すべきところがあれば、その旨アドバイスがもらえる
  • 人の目によるチェックをしてもらえるので、逆転で審査通過ということがある

再掲載までの一番の近道だったりします。

本日のまとめ

indeedの無料掲載の基準って結構高いです。難しいというよりは、簡単なことをしっかり守らないと無料枠で掲載してもらえないケースが多々あります。indeedのAIはまだまだ完成されていないようで、基準に関しては少し疑問もあります。自社の案件が落とされてしまった場合、まずはシンプルな職種名に心がけ、それでも落とされるようであればindeedの人に直接聞いてみるのが一番の近道です。

本日は以上です。

プロフィール

ひーすけ主任

  • 会社説明会3,000名
  • 面接1,000名
  • 電話応対25,000名

人材会社に在籍しています

Twitter(@hiisuke_saiyo

ご意見やご質問はこちらまで

webmaster@hiisuke.com