職種タイトルの括弧内を除外して反映してくれるというindeedの噂

アグリゲート型サイト

indeedの職種名はすべての情報を反映してくれるのですか?

アドバイスさせていただきます。

ときどきindeedのデータ反映について記事を書いてきました。

本日はそのなかでもマニアックな知識になります。

こんなこともあるのだなと参考程度にお読みください。

この記事の内容
 ・indeedの職種名ってなんで大事なの?
 ・ATSで作った原稿の職種名はそのままindeedに反映されるの?
 ・【 】のなかは本当に読み込まないの?

indeed掲載の前提知識

indeedはアグリゲートションサイトで、求人まとめサイトとも呼ばれます。

2パターンの掲載方法
・クローリング(いろいろなサイトの情報を集めて掲載する)
・フィード送信(サイトの運営者がindeedに情報送信して掲載してもらう)

indeedの掲載案件が増えすぎたため、「整理整頓」も定期的に行われています。

現時点の審査対象は職種名がメインとなっています。

シンプルな表記をしていれば、重複案件ではない限り、心配する必要はありません。

法律に抵触するような仕事の内容や、文言を本文の中に入れることは審査対象(ペナルティ対象)となります

indeed非掲載から改善までのフローを書いた過去記事がありますので、お時間のある方はお読み下さい。

indeedに掲載されなくなった案件の修正にチャレンジ【初級】

indeedから掲載停止を受けたときは職種とURLの変更が効果的

職種名はH1タグに該当

indeedの職種名は、サイトのなかで「H1タグ」に該当します。

H1タグはWordpressでブログを作るときのタイトルに当たります。

上限いっぱいまで使って、キーワードを挿入するというブログのセオリーと同じです。

理想とされる職種名の変化
・文字数は32文字使ってキーワードを挿入した職種名が望ましい
・いつの間にかクローリングルールの変更(2020年7月ごろ)
・出来るだけ簡易に、分かりやすい職種名が望ましい(2021年6月ごろ)

現在の理想は、できるだけかんたんに書く職種名ですので、15文字くらいになります。

対策自体は難しい内容ではありません。

リクオプには救済措置があります

どうしても対策の時間が取れない場合のために一時的な救済措置があります。

【   】を付けると、【   】内のテキストは反映されないのです。

一度検証してみます。

リクオプでの表示

リクオプ
引用 リクオプ

ATSのなかで、【   】を付けた場合は【   】内の文言も普通に表示されます。

indeed転載後の表示

引用 indeed

これがindeedにフィード送信されると、【   】の中が消えています。

詳細表示内に出てくる職種名は【   】内もきちんと残っています。

indeedの措置ではなく、リクオプの運営会社がフィード送信するときに【  】内のデータを送信していないだけです

救済措置があっても気を付けるべきこと

救済措置があっても注意すべき点はあります。

  1. リクオプで通じるだけであって、他のATSでの効力は不明
  2. 現在は通じるが、いつまで効力が続くかは不明

自社案件がindeedに掲載されているか常にチェックできるなら【  】をつけた運用でも問題ありません。

でも、そこで気をつかうくらいならシンプルな職種名にして運用した方が得策です。

Googleの検索エンジンでは【   】をつけても検索結果で表示されます

【まとめ】職種名の【  】内が非表示になるのはリクオプだけ

indeedでは【   】内の言葉が反映されないことが分かりました。

ただし、indeedのシステム上の措置ではなくATS側のシステムでの措置であるだけです。

ATSでもリクオプに通じるだけであって、他のATSでも通じるとは限りません。

理想の職種名はシンプルに、分かりやすくです。

原稿修正と新しいURLへの更新作業を定期的に行っていくのがベストです。

まとめ
 ・リクオプの職種名の【 】内はindeedでは表記されなかった
 ・表示されないのはindeedの問題ではなく、【 】内をフィード送信していないだけ
 ・現在、理想の職種名はシンプルに分かりやすく

本日は以上です。

プロフィール

ひーすけ採用主任

Twitter(@hiisuke_saiyo

Line@(@428dbqte)

ご意見やご質問はこちらまで

webmaster@hiisuke.com

スポンサー広告