マクドナルドの採用手法が古いやり方に戻ってしまったと感じた出来事

採用について

先日、マクドナルドでドライブスルーをしたときに、商品と一緒に1枚のチラシをもらいました。新商品の告知かなと思いましたが、中身はぜんぜん違って求人募集のチラシでした。少し前にマクドナルドの採用手法について記事を書いたことがありますが、あれから結構経ちますので改めてみました。参考程度にお読みいただければと思います。

マクドナルドは求人メディアに頼らない採用を中心に行っていた

マクドナルドは求人メディアに頼らない採用手法に切り替えていたはずです。

もちろん、いろんな経緯があってこそのことですが、やはり求人広告費がもったいないという観点から始まったようです。過去記事にも書きましたので、お時間のある方はお読みください。

僕自身がマクドナルドの内部の人だから知っているわけではありません。YouTubeで、マクドナルドOBの講演家が話しているのを見て知ったのがきっかけです。

引用 YouTube

2020年1月に公開となった動画ですが、内容自体はもっと前の話のようです。求人メディアへの出稿をやめてスカウト主体という少しレアな手法を用いていたようです。また、その後はオウンドメディアを積極的に活用しています。

現在の求人サイトへの出稿状況について

求人メディアへの出稿を一切やめたということでしたが、現在はどうなんでしょうか。主要な各メディアの出稿状況を調べてみました。

マクドナルドもおそらく直営店だとかフランチャイズ店があるはずですが、僕ではそこはよく分かりませんので、どんな店舗でも1カウントとします。また、「マクドナルド」でフリーワード検索をかけましたが、おそらく本文中の「マクドナルド」で引っかかる可能性があるので、参考程度に見てもらえればと思います。

タウンワーク

タウンワークはいくつかのエリアで検索しました。

  1. 名古屋市
  2. 北海道
  3. 広島市
メディア名検索エリアヒット数
タウンワーク名古屋市78
タウンワーク北海道101
タウンワーク広島市26
2021.7.29時点でのリサーチ結果

バイトル

バイトルもいくつかのエリアで検索しました。

  1. 千葉市
  2. 福岡市
  3. 名古屋市
メディア名検索エリアヒット数
バイトル千葉市27
バイトル福岡市38
バイトル名古屋市68
2021.7.29時点でのリサーチ結果

マイナビバイト

マイナビバイトもいくつかのエリアで検索しました。

  1. 大阪市
  2. 京都市
  3. 名古屋市
メディア名検索エリアヒット数
マイナビバイト大阪市4
マイナビバイト京都市5
マイナビバイト名古屋市11
2021.7.29時点でのリサーチ結果

メディアによって掲載案件数の違いはありますが、多くの案件が掲載されていました。以前のような、「求人サイトへの出稿は全てやめた」ということはなくなったようです。スカウトやオウンドメディアだけは採用が追いついていないことが裏付けられているようです。

お店でもらった求人チラシ

今回、ドライブスルーの時にもらったチラシは両面刷りでした。

引用 マクドナルドチラシ(おもて)

チラシもある意味ではオウンドメディアの1つだと言えます。オウンドらしく、全面にはスタッフの顔が出ていて、働きやすい環境・働きがいのある職場だということをアピールしています。時給はその次の話なので裏面に書かれています。

引用 マクドナルドチラシ(うら)

【まとめ】スカウトやオウンドメディアだけで採用が満たせていないはず

マクドナルドはファンも多く、引用したYouTubeで言われているように、スカウトやオウンドメディアだけで採用フローを回せていた時期もあったようです。

ただ、最近はアルバイト採用とはいっても、景気状況だとか少子高齢化の影響もあって、徐々に採用難易度が上がってきていることを僕も実感しています。そういったこともあって、採用が順調にいっていないのでしょう。各求人サイトにもふつうに案件が掲載されています。

つまり、スカウトやオウンドメディアだけで採用が満たせていないということです。

逆に、あれだけメジャーなマクドナルドでも苦戦しているということは、BtoBの会社であったり、マクドナルドよりも固定客の数が少ない(ファンの数が少ない)店舗は少し変わったことをして採用成功を目指さなければならないということです。

本日のまとめ

本日はマクドナルドの求人方法について、もういちど見てみました。もともとは求人メディアに掲載をして採用を進めていましたが、採用成功のためにスカウトやオウンドメディアを主軸にするよう切り替えました。ところが、最近はまた求人メディアを多く使っていて、逆戻りしてしまったようです。それだけ採用が難しいということですので、新しいアイディアを使って採用成功に辿りつきたいものです。

本日は以上です。

プロフィール

ひーすけ採用主任

  • 会社説明会3,000名
  • 面接1,000名
  • 電話応対25,000名

人材会社に在籍しています

Twitter(@hiisuke_saiyo

Line@(@428dbqte)

ご意見やご質問はこちらまで

webmaster@hiisuke.com

スポンサー広告