当ブログあてに問い合わせがありましたので書かせていただきます

紹介

先日、当ブログあてに問い合わせがありました。大まかな内容としては、求人サイト掲載の詐欺ではないかという相談でした。僕が新規の求人サイトを選定するときに気を付けてポイントを何点か書かせて頂きますので、参考程度にお読みいただければと思います。

問い合わせがあった内容について

Aさんからの問い合わせの内容としては次の通りです。

求人サイトの運営会社から営業を受けました。サイトの立ち上げから間もないということで3ヶ月間無料で掲載してもらえるとのことで、「無料」であればいい機会なので掲載をしてみたいということで、申込書に記入をしてスタートをしました。掲載が始まってから、3ヶ月ものあいだ、営業担当の人はこちらに連絡をしてくることはありませんでした。その後、110,000円の金額の請求書が送られてきてびっくりしました。いかがなものかという内容です。

問い合わせメールの一部を要約しました

Aさんが一番言いたかった内容としては、無料掲載だったものがなんの連絡もなしに有料掲載になっており、課金が始まったのは、まさに詐欺ではないかということです。

僕が求人広告担当者として実務で気を付けていること

先ほどのAさんの指摘にも一理あります。営業担当だからというよりは、ビジネスですからお互いに誠実であるべきです。そして、お互いが法人ということで法人は営利を追求する集団でもありますので、無期限で無料ということはまず考えにくいものです。

そういったことも理解しつつ、発注する必要があります。

契約書にどのような記載がされていたのかは分かりませんが、僕がこの会社の営業を受けたときに3ヶ月後から課金が始まると聞いたことがあります。

実務で気を付けているポイントとしては次の通りです。

  • 無期限で掲載無料ということは基本的にないと思った方がいい
  • 新規取引を開始する場合は、先方の会社の実態をよく調査すること
  • サイトの新規立ち上げでの営業については、サイトの中身をよく閲覧してみる
  • 運営会社のホームページは細かくチェックする
  • オンラインや電話だけで契約することはしない
  • 自分が採用担当のトップであっても掲載するかしないかは別の人の意見を参考にする

先方の営業担当者に対して大切にしていること

先ほどは会社に対してのことでした。それ以上に、営業担当者の人に求めていることがあります。

  • なんでもないときにも連絡をくれること
  • こちらの意向もきちんと汲んでくれること
  • プラスなことも、マイナスなこともきちんと教えてくれること
  • 多少の無理であれば聞いてくれること
  • 幅広い知識を持っていること
  • 専門領域に関してはオタクなくらい詳しいこと
  • 数字に対してガツガツし過ぎていないこと
  • なにより自分が信じることができると思えること

営業担当者の印象ってけっこう大切なので、その窓口になってくれる人次第でその後の展開も大きく変わります。どれだけメジャーなサイトであっても、どれだけ大きな会社であっても担当者の人の印象が悪ければ、先に進めようという気にはなかなかなれないのです。

created by Rinker
¥3,520 (2021/12/08 02:00:53時点 Amazon調べ-詳細)

【まとめ】一番大切なのは契約書の内容

会社のこと、サイト自体のこと、営業担当者のことなどについていろいろ書きましたが、一番大切なのは結んだ契約の内容(文章)です。

少しでも疑問がある場合には、それがクリアになるまで契約を結ばないこと。それは求人サイトへの掲載だけでなく、なにか物を買うときにも言えることです。あとで、反論をしようと思っても、契約書を引き合いに出されるとなかなか覆すことができません。

トラブルになる前にきちんと確認をすることが必須です。

また、営業提案を受けるときは基本的に「疑いの目」で見るようにすれば、いろいろなところに疑問を感じて、質問ができたり、社内の他のメンバーに共有する時に出てくる質問に答えることができるものです。

本日のまとめ

本日は求人サイトに掲載をしてトラブルになったという相談を受けたことを記事にさせていただきました。その求人募集の緊急度や、募集人数によって判断は変わってくるものですが、先方のことに対するリサーチと契約書のチェックだけはまずはしっかり行う必要があります。慈善事業ではなく、向こうも企業ですから、営利を追求する集団だということを忘れてはいけません。
プロフィール

ひーすけ採用主任

  • 会社説明会3,000名
  • 面接1,000名
  • 電話応対25,000名

人材会社に在籍しています

Twitter(@hiisuke_saiyo

Line@(@428dbqte)

ご意見やご質問はこちらまで

webmaster@hiisuke.com

スポンサー広告