indeedに直接投稿するなら写真を掲載した方が見た目が良くなります

アグリゲート型サイト

求人サイトであれば、どのサイトでも言えることですが、原稿のビジュアルは「入り」の部分で結構重要な要素だったりすると言われます。たとえば求人誌の場合はテキストよりも、まず写真に目が行ってしまいます。求人サイトであっても同じです。仕事検索の条件が大雑把な人ほど、その傾向が強いです。逆に検索条件が明確な人は、ビジュアルに左右されない傾向が強いです。

求人原稿のビジュアルって結構大切です

求人原稿のビジュアルは大事だと言われます。

それはサイトを運営する広告会社の担当からも言われることですし、自分が求人誌や求人サイトを仕事柄見ていても感じるものです。

実際にタウンワーク求人誌で見比べてみてください。

出典 タウンワーク

パッと見で見比べるために他の原稿を消してあります。

色使いにもよりますが、ふつうはイラストだったり、ロゴ・写真の入っている方の原稿にまず目が行きますよね。

次にバイトルのサイトで見比べてみてください。

出典 バイトル

タウンワーク求人誌と同じように、ふつうは写真のある方にまず目が行くものです。

でも、1つだけ注意した方がいいことがあります。

効果が見込めるのは、対象が「仕事探しの条件があまり明確でなく、自社への志望度があまり高くない人」の場合です。仕事探しの条件が明確な人は、それぞれ重視している項目で探したり、その会社名で探したりするので原稿のビジュアルにはあまり左右されないことの方が多いです。

インディードの実際のビジュアルはどう違うのか

実際にindeedのサイト内で見比べてみます。

出典 indeed(スマートフォンでの表示)

やっぱり、タウンワークやバイトルと同じように写真付きの原稿の方に目が行きがちです。

indeedはモバイル端末とPC端末とで見た目は異なります。パソコンから見ると、写真は表示されません。

出典 indeed(パソコンでの表示)

インディードで写真を表示するにはどうしたらいいのか

インディードで写真を表示するには会社ごとに写真を登録する必要があります。

つまり、原稿ごとに違った写真を表示することができないのです。

写真の設定自体は非常に簡単です。

管理画面から、オリジナル採用ページを開きます。そうすると、このような画面が出てきます。

写真の編集をクリックします。

そうすると、写真を5点まで設定できます。

画像ファイルのサイズ容量には上限がありますので注意が必要です。

また、登録だけではダメで、原稿ごとの設定を表示設定にする必要があります。

あまり意味はありませんが、原稿ごとに表示・非表示が設定できます。

表示したい場合は画像のように、「表示する」が青くなっていることを確認しましょう。

【まとめ】目が行くのは間違いなく写真やイラストのある原稿

いくつかの募集原稿を見てきましたが、目が行くのは間違いなく写真やイラストの挿入されている原稿でした。

写真やイラスト付きの原稿は目を引くだけでなく、ビジュアル面でも見た目が格段に良くなります。

行きたい会社が決まっている応募者、やりたい仕事がきちんと明確になっている応募者にはあまり通用しないかもしれませんが、原稿の「入り」の部分では効果を発揮してくれます。

まずは目にしてもらうことが一番重要なのです。

indeedでも同じことが言えます。特に直接投稿の場合は、設定が簡単にできますので是非活用してみて下さい。

本日のまとめ

求人誌を開いた時、求人サイトを閲覧した時に真っ先に目が行くのは、写真やイラストがあったり、奇抜な色の文字が使われている原稿です。見てもらったから応募が獲得できるという訳ではありませんが、まずは導入部分を整える必要があります。文字の色を変えることはできませんが、写真を入れることは容易にできます。indeedであっても同じことが言えます。自分たちで出来ることはしっかりやっておきたいものです。最近は写真を入れることはごくごくスタンダードな手法です。面倒くさがらずに行いましょう。

本日は以上です。

プロフィール

ひーすけ主任

  • 会社説明会3,000名
  • 面接1,000名
  • 電話応対25,000名

人材会社に在籍しています

Twitter(@hiisuke_saiyo

ご意見やご質問はこちらまで

webmaster@hiisuke.com