自衛隊援護協会を通じて求人募集を行うという方法もあるんです

紹介

採用選考の母集団を形成する仕事は本当に大変で、いろいろな会社が苦労をしている課題だと思います。本日はあまり認知度はないかもしれませんが、ちょっと変わった母集団形成の方法についてお話をさせて頂きます。ひょっとしたら既に取り組んでいらっしゃる会社もあるかもしれません。参考程度にお読みいただければと思います。

自衛隊援護協会ってどんなところなんですか?

自衛隊援護協会は一般財団法人です。公式リーフレットに説明が書かれています。

(一財)自衛隊援護協会は、厚生労働大臣の許可を受けて、退職自衛官の再就職に関する援護業務を実施するとともに、防衛行政の効率的な推進に貢献し、もって我が国の防衛基盤の育成強化に寄与することを目的とした非営利型法人です。

(一財)自衛隊援護協会は、本部及び札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡の7支部があり、各支部は「退職自衛官無料職業紹介所」として自衛隊の就職援護機関、職業安定機関と密接な連携をとり、退職自衛官に対し企業等への職業紹介を実施しています。

引用 人材ガイド 退職自衛官の雇用ガイド(2020)

自衛隊を退官された方に対する就職あっせん(援護)を行うのが自衛隊援護協会ということになります。僕たち会社側は、援護協会に求人票を提出して応募者があれば採用選考を行うことになります。

母集団の形成方法の1つです。

どういった方を対象とした求人票なのか

大前提にあるのは「退官された自衛官」です。退官自衛官とは言っても、2種類あります。

  • 定年退職者(幹部・准尉・曹)
  • 任期満了の退職予定者(士)

定年退職を迎えた自衛官は基本的には53歳以上、任期制の自衛官は大半が20代になります。2020年のリーフレットによると、定年退職者は約2,300名、任期満了者は約3,000名です。

全国での人数になりますので各ブロックとしてはあまり大きな母集団ではないかもしれませんが、それでも貴重なソースであることには変わりありません。

求人票の提出方法

求人票は援護協会の書式になります。

トップ画面から、「求人のお申込み」を選びます。

出典 自衛隊援護協会

エクセルでの書式に入力をして、

いずれかの方法で提出をします。申込先は各管轄になっていますので、間違えないように気を付けて下さい。

具体的な違いは確認していませんが、ダウンロードするデータはエリアごとにURLが異なりますので、きちんと提出先のデータをダウンロードするようにしましょう。

サンプルは手書きで書かれたものです。特に決まりはないようですが、複数提出するのであればエクセルで入力した方が楽できます。

期待できる人物像

自衛官と言えば、やっぱり規律重視というイメージが先行するのは、きっと僕だけではないはずです。

リーフレットにも記載がありました。

  • 幹部(リーダーシップを身に付けた管理者)
  • 准尉・曹(実行力ある現場監督)
  • 士(規律正しい実行者)

民間企業で言えば、「幹部」は役員~部長クラス、「准尉・曹」は課長~主任クラス、「士」は責任者~一般職クラスといったところでしょうか。

持っている資格も、現業系(クレーン・危険物取扱など)からオフィス系(社労士・簿記など)まで人それぞれとなっています。

【まとめ】母集団形成する手段の1つとしてオススメします

求人票を出すこと自体は無料でできます。直近は、コロナウイルス感染拡大のために開催できていないですが、合同企業説明会も実施されています。

いろいろな取り組みの中で1つの方法として検討してみてはいかがでしょうか。

確かに、最近はインターネットだとかインディードだとかで母集団形成を行うケースの方が圧倒的に多いかと思います。頭だけで採用活動を行うのではなく、少し違った手法で、こうした公的機関のサービスを使ってみても全然損はないかと思います。

特に、多くの会社が頭を抱えている若年層の採用については、任期制自衛官の採用が一役買ってくれるかもしれませんよ。

本日のまとめ

本日はいつもと少し違った趣向で記事を書きました。全国7か所に支部がある自衛隊援護協会についてです。定年退職を迎えた自衛官、任期満了を迎えた自衛官を対象とする就職支援を行っている機関です。退官自衛官は資格を持っているケースもあるので、採用ポジションに合わせて求人票を提出してみてはいかがでしょうか。

本日は以上です。

プロフィール

ひーすけ採用主任

  • 会社説明会3,000名
  • 面接1,000名
  • 電話応対25,000名

人材会社に在籍しています

Twitter(@hiisuke_saiyo

Line@(@428dbqte)

ご意見やご質問はこちらまで

webmaster@hiisuke.com

スポンサー広告