【Guidable Jobs in Japan】日本在住の外国籍の人に向けた求人サイト

紹介

Guidable Jobsというメディアについて教えて欲しい!

アドバイスさせていただきます。

この記事の内容
 ・Guidable Jobsってどんなサイトなの?
 ・どこの会社が運営しているの?
 ・Guidable Jobsにはどんな特徴があるの?
 ・応募効果は望めそうなの?

日本人の労働人口が減少しているのは周知の事実です。

そういったなかで、技能実習生や日本に住む外国籍の方の労働力に注目する会社が増えてきました。

新しい視点で運営されている求人メディアを紹介します。

Guidable Jobsについて

Guidable Jobsは日本に住む外国籍の方のみを対象とした求人メディアです。

2017年7月に本リリースされて、約5年が経過しています。

引用 Guidable Jobs

元々は外国籍の方に向けて、日本の紹介をする「Guidable Japan」というサイトから派生したものになります。

外国籍の方と企業のマッチングを行うサイトが「Guidable Jobs」です。

運営会社概要
・Guidable株式会社
・本社:東京都新宿区
・資本金:5,100万円
・代表者:田邉政喜
・事業内容:外国人向けサイトの運営・メディア事業・コンサル事業

幅広い事業の会社が多く掲載しています。

  • 人材派遣事業
  • 飲食事業
  • 清掃事業
  • タクシー事業
  • 宿泊事業
  • 引越運送事業
  • 英会話事業
  • 食品販売事業
  • 建築事業
  • 小売事業
  • 中古車販売事業
  • レジャー事業
  • 介護事業
  • 保健事業
  • IT事業

Guidable Jobsのメディア特徴

いくつかある特徴を紹介します。

特徴
在日の外国人のみを対象とした求人サイト
特徴
サイト表示は、英語・ポルトガル語・日本語の3パターン
日本語表記の場合、漢字にはふりがなが付けられている。

あえて外国人の方に限定した求人サイトということではありません。

日本語以外の言語表示も可能にすることによって、外国人の方をより強く意識したサイトになっています。

引用 Guidable Jobs
特徴
各SNSを使った独自のプロモーション活動を展開している

国によって、強いSNSは異なります。

それぞれのSNSにおいて自社アカウントを運用してプロモーション活動を展開しています。

特徴
求職登録を行う時点で、ビザのチェックも行われる

大きな特徴として、これらのことが挙げられます。

価格は初期費用10万円を除いて、月あたり

  • 5件掲載で10万円
  • 10件掲載で15万円
  • 20件掲載で20万円(それ以上のプランもあり)

プランの平均相場としては1件あたり1万円です。(1ヶ月間)

【まとめ】新しい母集団形成方法の1つとして検討すべきメディア

本日は外国人採用に特化した求人メディアの1つとして「Guidable Jobs」を紹介させていただきました。

既存の求人メディアとはすこし違った観点で運営されています。

一番の違いは「外国人採用に特化した求人サイト」であること。

今までの母集団形成に対して頭打ちになっている会社、新しい層の採用につなげたい会社、外国人雇用を促進したいけど適切なメディアが見つからない会社にはとくに有効的です。

まとめ
 ・Guidable Jobsは外国人採用に特化した求人サイト
 ・Guidable Japanという外国人向けに日本のことを紹介したサイトから派生したものがGuidable Jobs
 ・運営者はGuidable株式会社(外国人向けのサイト運営が主要事業)
 ・英語、ポルトガル語、簡単な日本語でサイト表示される
 ・求職登録時に本人が持っているビザのチェックが実施される
 ・1ヶ月間の掲載費用は1枠1万円くらいの相場感(案件数により変化)

本日は以上です。

スポンサー広告