看護師の求人に特化したMCナースネットについて【求人サイト】

転職希望の方向け

看護師をしています。

転職を希望していますが、オススメの求人サイトはありますか?

アドバイスさせていただきます。

この記事の内容
 ・MCナースネットはどんなサイトなの?
 ・MCナースネットは使いやすいサイトなの?
 ・MCナースネットのサイトの特徴を教えて欲しい
 ・ライバル的な存在の求人サイトはあるの?

医療系に特化した求人サイトは数多くあり、充実した分野だとも言えます。

特定の職種や業態に特化した求人サイトで見ても、医療・看護系は多いです。

看護師は国家資格であり、求職者の母数もかなり限られているので採用難易度は高く、人材不足感の強い職種の1つでもあります。

就職や転職を希望する人のサイト選びの指針にして頂きたく、記事にしました。

本記事は求人サイトの優劣の評価をした内容ではありません。

MCナースネットについて

株式会社メディカル・コンシェルジュが運営しています。

社長が医師という求人広告業界としては珍しい会社になります。

事業内容
・医療従事者の派遣
・有料職業紹介
・サイトの運営
医療関係に所属する人に対するサービスやコンサルタントなどの手広い事業展開をしています
引用 MCナースネット
▼ MCナースネットへの登録はこちら ▼

MCナースネットは看護師に特化した転職情報サイトになります。

専門職の領域なので、現役の医師が率いている会社ということは大きな強みだと言えます。

人材に関する多角的な事業展開をしているからこそ、分かることも多いものです。

サイトユーザー

訪問者数をSimilarWebで確認しました。3ヶ月間の訪問者数は68万人です。

引用 Similarweb

同じ医療系の求人サイトであるJobMedleyを含めた各サイトについて記事を書かせていただいたことがあります。

医療介護系に特化した転職サイト【JobMedley】の評判リサーチ

過去記事でリサーチ済み(JobMedley、ナースではたらこ、マイナビコメディカル、グッピー)

MCナースネットの訪問者数は、医療系総合サイトのJobMedleyほど多くありません。

それでも、看護師がメインの構成であることを考えると相当の訪問者数です。

サイトの使いやすさ

ユーザー目線でサイトの使いやすさを見てみました。

求人情報の取り扱いエリア

求人サイトとしてはもはやスタンダードですが、全国の求人情報が閲覧できます。

引用 MCナースネット

市町村ごとに検索ができる仕組みになっているのも高評価です。

市町村によって案件数に差はありますが、あるとさらに使いやすくなるものです。

引用 MCナースネット

コラムが読める

ベテランであれば気にしないことでも、若年層には気になることはたくさんあります。

専門職だけに、コラムはとても貴重な存在です。

MCナースネット
出典 MCナースネット

登録システム

派遣会社には「登録」というシステムがあります。

本人の希望条件を聞いて、マッチすると思われる求人案件を紹介するシステムです。

登録制度がMCナースネットにもあります。

もちろん登録は無料なので、一度登録してみると就活の幅を広げてもらえます。

看護師以外の職種取り扱い

看護師に特化したサイトでも、それ以外の職種を希望する人も利用できるようになっています。

どうしても希望条件に合わない場合には活用できます。

引用 MCナースネット

男性よりも女性を主なターゲットとして意識した求人サイトです。

【まとめ】看護師の転職情報サイトとして活用できる存在

専門業種での転職・就職に関しては、やはりその道に長けた会社に任せたほうが安心です。

採用内定までの道のりにおいて不用意な遠回りは強いられにくいです。

また、非常に的確なアドバイスをもらえるのもメリットの1つです。

本日はMCナースネットという看護師に特化した求人サイトを紹介しました。

看護師から他の職種への転職も視野に入れているのであれば、おさらオススメできる求人サイトです。

メジャーなサイトには多くの優良案件が集まりやすいので登録だけでもしておくことを薦めます。

本記事のまとめ
 ・MCナースネットは看護師に特化した求人情報サイト
 ・MCナースネットは医師が代表を務める会社が運営している
 ・サイト閲覧数としてはかなりの数を獲得している
 ・登録をして自分の希望条件にあった案件を紹介してもらうことも可能
 ・サイト自体は使いやすい構成になっている
 ・転職や就職を考えているのであれば積極的に登録をして幅を狭めないことが大切

本日は以上です。

スポンサー広告