【クロスワーク・マガジン】インフラを支えるノンデスク産業の情報サイト

紹介

ノンデスク産業の情報を知りたいです。

ノンデスク産業ってなんですか?

アドバイスさせていただきます。

この記事の内容
 ・ノンデスク産業ってなんのことなの?
 ・物流や製造といった事業分野に就職するための情報が欲しい
 ・クロスワーク・マガジンってどんなサイトなの?
 ・どんな会社のどんな人たちが作っているサイトなの?

ノンデスク産業について

ノンデスク産業とは、物流業・建設業・製造業といった衣食住を支える事業分野です。

ノンデスク産業というワードはあります。
「Non-Desk産業」から派生して、デスク産業(Desk産業)というワードはないようです。

物流・建設・製造系の案件は求人サイトのなかで占める割合も非常に多いです。

募集数が多いということは、それだけ人材採用に困る企業が多いといえます。

・人材採用を積極的におこなって事業展開していこうとする戦略
・採用ができない場合に業務効率を最大限上げようとする戦略

現在の状況や、いろいろな予測も立てながら2つの戦略をうまくバランスをとることが大切だと言われています。

世界の労働人口としては、ノンデスク産業で働く人の割合が80%にのぼるというデータがあります。

日本では約半数がノンデスク産業で従事していると言われています。

それだけ多くの人が従事していても、全体的な投資や活性化は遅れています。

IT化が進んでいないのです。

最近の製造業に関しては結構進んでいるといえますが、物流や配送領域ではまだまだです。

そこに対して向き合って進んでいこうというのが「X Mile」なのです。

ノンデスク産業の活性化を理念に掲げる「X Mile」という会社

求人業界では今後、ますますノンデスク産業での人材確保が課題になるといわれています。

  • 人材確保
  • 業務効率改善

それぞれ取り組んでいくべき内容は大きく異なります。

それらの課題を解決していこうとしているのが「X Mile」(クロスマイル)という会社です。

X Mileの社内事業部は大きく3つ

  • キャリア事業部
  • SaaS事業部
  • 新規事業部

事業展開の中で、うみだされた情報メディアが「クロスワーク・マガジン」です。

クロスワーク・マガジンについて

X Mileが情報発信として運営しているメディアがクロスワーク・マガジンです。

ノンデスク産業に特化して書かれているメディアです。

ノンデスク産業に携わっている人にとっても、そこで働きたいと考えている人にも有益な情報が満載です。

有益だけでなく、とっつきやすいライトな内容や、非常に面白いネタ話が含まれており読みやすいメディアです。

その分野に精通した事業責任者や外部の専門家が関わっているので安心して読むことができます。

ノンデスク産業について知りたいと思うことのヒントが見つけられるメディアです。

クロスワーク・マガジンの大カテゴリー
・トラック
・物流
・転職・就職
・免許・資格
・整備士
5つのカテゴリーが設定されています。

ノンデスク産業で働きたい方が見ておくべき「X Work」(クロスワーク)

X Mileが運営しているノンデスク産業の求人情報サイト「X Work」(クロスワーク)があります。

ノンデスク産業の中でも、とくに物流・ドライバーに特化した求人サイトです。

引用 X Work

ドライバーと言っても小分類を見ていくとかなり細かく分かれています。

全部で49職種。

すべてドライバーというわけではありません。

ノンデスク産業の会社の中での仕事なので事務職や整備士、運行管理者の求人も含まれています。

エリアと職種ごとに専門家の目線でアドバイスが書かれています。

自分の希望するエリア、職種についてはとくに参考にするといいでしょう。

引用 X Work

【まとめ】ノンデスク産業の情報が満載のクロスワーク・マガジン

X Mileが運営するクロスワーク・マガジンはノンデスク産業について特化した情報メディアです。

所属している人にとっても、興味があってこれから調べたい人にとっても有益な情報が書かれています。

ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

本記事のまとめ
 ・ノンデスク産業とは物流・製造・建設などの社会インフラに関わる産業のこと
 ・ノンデスク産業では人材不足が急務の課題となっている
 ・人材不足に対して業務効率を上げて課題解決しようという動きも見られる
 ・X Mileはノンデスク産業の活性化をビジョンに掲げたベンチャー企業の1つ
 ・クロスワーク・マガジンはX Mileが運営する有益な情報メディア

本日は以上です。

スポンサー広告