【人材サービス業界リサーチ】リクルートスタッフィングについて調査

人材サービス

リクルートスタッフィングという会社について教えてください!

アドバイスさせていただきます。

この記事の内容
 ・リクルートスタッフィングってどんな会社なの?
 ・クチコミはどうなの?
 ・自社の求人サイトってあるの?
 ・どういった強みがあるの?

本日は人材業界の会社についてリサーチしてみました。

一部、記事の中でクチコミの引用もしますが、中立的な立場で業界のことを調べてみました。

会社概要

正式な会社名は株式会社リクルートスタッフィングです。

ホームページより
・資本金19億3,940万円
・従業員数1,875名(2021年4月時点)
・売上高2,294億円(2021年3月時点)
・登録スタッフは104万人(2021年4月)

2,294億÷104万人で単純計算をすると1人あたりの売上金額が約22万円となります。

あまり現実的ではない数字です。

実際は60万人くらいがフルタイム換算(8時間)で稼働しているという数字の感覚です。

人材業界はM&Aを繰り返しながら会社規模を大きくしていくと言われますが、そのままです。

  • 株式会社オリファ
  • 株式会社シーエーシー情報サービス
  • 日本人材センター株式会社
  • 株式会社キャリアメイツ
  • 株式会社リクルートスタッフィングシティーズ
  • 株式会社メイツ(ほか十数社)

といった会社を吸収しています。

2011年で記載は止まっていますが、この10年間の中でほかにもまだあると思われます。

保有している仕事件数

仕事の件数はどれくらいあるのかをエリアごとに確認しました。

エリア件数
東京都3,607
愛知県387
奈良県14
広島県46
沖縄県検索不可
全国6,478件
2021.8.27時点

エリアによって差があります。

企業規模の割には案件数はそんなに多くないという印象です。

そのため地方での就業を希望する場合は、ほかに数社かけもち登録をするべきです。

公式サイトから

基本的には女性が前面に出てきます。イメージ写真も女性のものばかりです。

「派遣=事務系の職種」ということが前面に出ていますよね。

いくつか大手の派遣先企業が書かれています。

  • 三菱商事
  • リクルート
  • 楽天
  • サイバーエージェント
  • 明治安田生命
  • 慶應義塾大学
  • 日本マイクロソフト
  • P&G     ほか

業種、業態はいろいろありますが、やはりオフィス系の会社が多いです。

  • e ラーニング
  • オンラインセミナー
  • 資格試験講座の受講
  • 試験などの団体割引
  • キャリア相談

といったスタッフへの支援もきちんと行われています。

それだけに限らず、

  • 歯科検診
  • ベビーシッター割引サービス
  • 有給休暇制度
  • 育児・看護休暇
  • 看護休暇制度
  • 健康診断
  • 人間ドック(40歳以上)
  • 婦人科健診
  • フィットネスクラブ利用補助
  • スタディサプリEnglish優待価格
  • リクルートグループ団体保険 など

といった充実した内容になっています。女性に向けた内容も多く含まれています。

クチコミ

クチコミを全部取り上げることはできませんので、一部のものだけ引用します。

引用 openwork

エンライトハウスは3.7点(/5点満点)、openworkは4.32点(/5点)と高評価です。

引用 Google

Googleは1.8点(/5点)でした。

クチコミ数が少なく、さらに評価が低いので全体の数字を引き下げてしまっています。

まず全体的な評価はとても高いです。

データで書かれている平均年収は550~600万円の高いレンジです。

クチコミを書いている人がリクルートスタッフィングに籍をおく派遣社員とは限りません。

次に書かれているクチコミ本文の中で、派遣スタッフによると思われるものを抜き出しました。

更新時期が近づくと、営業担当の方との面談があります。 営業の方もフレンドリーな方なので、ちょっとした悩みでも話すことができます。 また、困ったことや聞きたいことがあれば担当の方とメールをすることもでき、すぐ解決ができます。

キャリアウィンク社員です。非常に働きやすい環境だと感じます。自分の希望にあった配属先を選んでいただけること、また終業後も営業担当の方が定期的に面談に来てくださるので、何かあれば相談できる環境が整っています。そして、キャリアウィンク事務局の方に問い合わせをメールでした際も、すぐに回答を頂け困ることはありません。

会社に対しては特にないが、派遣という仕事上発生する人間のトラブルが想像よりもストレスになる。また、部署によっては働き方改革とは程遠い働き方をしてる部署もある 人材会社で、クライアントに対して働き方改革を推し進める立場なのに、如何なものかと思う

すぐに仕事できない間パソコンスクールの問い合わせをした事があったのですが「就業先が決まっており、時間的な余裕がある人」等条件出され、実質不可能な事を言ってるな‥と感じました。

職場環境にもよりますが、派遣先は大手が多いということもあって環境や待遇面では良さそうです。

自己啓発が受けられるのは、就業先が決まった人のみというクチコミがありました。

あくまでも会社ですから、全部の人が平等に受けられるわけではないというのも分かります。

【まとめ】全体的には高評価、管理職ポジションならさらに高評価

業界1位のリクルートのグループということもあり、内容の悪いクチコミはあまり見かけません。

同じ業界にいる僕から見ても、いい位置にある派遣会社の1つです。

派遣社員の場合は、派遣先によって働きやすさの環境は大きく変わります。

ただ、全体的な待遇や福利厚生という点では、そのほかの派遣会社よりも恵まれている傾向にあります。

営業担当者のフォローもマメなようですが、これは担当者次第ですし、受ける側によっても取り方は変わります。

派遣での就業を希望する場合は選択肢として考えてみてもいい会社の1つです。

まとめ
 ・リクルートスタッフィングはリクルートグループの会社の1つ
 ・登録スタッフは104万人にまでのぼる
 ・公式サイトや仕事内容から、女性の仕事が多い印象を受ける
 ・M&Aを繰り返しながら会社規模を大きくしてきている
 ・大手の派遣先もあり、取引先には恵まれていると言える
 ・待遇や労務管理についてはいい内容のクチコミが多い

本日は以上です。

スポンサー広告