携帯からの営業電話には注意すべきなのか?【ビズナビからの営業】

求人メディア

携帯電話から営業の電話がありました。

どういった会社ですか?

この疑問を解決します。

この記事の内容

最近、携帯電話から営業提案をもらうケースが増えてきたように思います。

携帯からだと、受ける側としてもほんとうのことなのか警戒してしまいがちです。

皆さんの備忘録的なものになればと記事を書かせていただきます。

営業提案を受けたサイトについて

今回、営業提案を受けたのはビズナビというサイトです。

URLはhttps://biznavi.info/です。

引用 ビズナビ

ランディングページでの検索軸は4つあります。

  1. キーワード
  2. 職種
  3. エリア
  4. 雇用形態

どれか1つでも入力・選択してあれば、検索が可能です。

サイト歴が浅いせいもあり、SimilarWebでは数値が表示されませんでした。

そういった点ではのびしろのある求人サイトだと言えます。

サイトの使い勝手について

次に使い勝手を見てみます。

ランディングページで1回検索をすると表示されますが、検索ヒット数が分かりません。

また、続けて検索をすることが少し不便に感じます。

そして、ネット応募の申込フォームがありません。

おそらくスマートフォンからの流入を意識した作りなのだろうと思います。

それぞれ、電話番号とメールアドレスをクリックして応募につなげたいという意図があるのでしょう。

提案内容について

無料掲載キャンペーン期間を有効活用しませんかという内容の営業でした。

最近、いろいろな会社が同様の営業提案をしてきますが、サイトの案件数を増やしたい、サイトの権威性を高めたいというところに狙いがあります。

無料だからいいということはありません。きちんと精査して掲載を判断しましょう。

【まとめ】ビズナビのキャンペーン営業

携帯電話からかかってきたこと、求人サイト自体の営業だったので、事実確認はできていませんが、求人サイトビズナビの営業でした。

求人情報サイトのビズナビは株式会社エースが運営しています。

求人サイトのビズナビの営業提案をしてもらいました。最近の流行りの無料掲載キャンペーンを展開しています。どこかの段階で有料に切り替わるのですが、全てが悪いわけではないのでよく検討してみてはいかがでしょうか。

本日は以上です。

プロフィール

ひーすけ採用主任

  • 会社説明会3,000名
  • 面接1,000名
  • 電話応対25,000名

人材会社に在籍しています

Twitter(@hiisuke_saiyo

Line@(@428dbqte)

ご意見やご質問はこちらまで

webmaster@hiisuke.com

スポンサー広告