タウンワークのオウンドパックやサーチローテーションは効果的ですか

求人メディア

タウンワークのオプションはいろいろ用意されていますが、本日はそのなかでもオウンドパックとサーチローテーションについての記事になります。オプションの内容と予測効果について記事を書かせていただきます。参考程度にお読みいただければと思います。

オウンドパックについて

オウンドパックというのはタウンワークの原稿を、AirWORKに掲載をして、そのAirWORKに掲載された原稿をindeedに紐づけをして、応募者の流入を狙うプランです。indeedへの紐づけ方法としては、有料広告枠を使います。

indeedへの有料掲載は2週間のスパンで行われます。

オウンドパックの料金設定は、

  • 20,000円
  • 30,000円
  • 40,000円
  • 50,000円

と、4段階の設定があります。

オウンドパックに向けた疑いの目

オウンドパックはindeedを活用したプランの1つです。

indeedはクリック型の広告になりますので、1回クリックして●●●円を消化するというタイプの広告です。

いろいろな条件は加味せずに、ざっくりとした平均的な相場としては50~100円といった所になります。先ほどの価格設定の中で、

  • 20,000円
  • 30,000円
  • 40,000円
  • 50,000円

と、4パターンありましたが、この金額設定でどれだけクリックしてもらえるかというと、

  • 20,000円(1クリック50円計算で400回)
  • 30,000円(1クリック50円計算で600回)
  • 40,000円(1クリック50円計算で800回)
  • 50,000円(1クリック50円計算で1,000回)

これは、あくまでも正規価格の話ですので、割引プランで20%オフのものがあったり、リクルート側の手数料を加味すると、おそらくクリック回数としてはそれぞれ7割ぐらいではないかと思われます。

サーチローテーションについて

サーチローテーションというのは、タウンワークネットの中で案件露出を高めるプランです。プランによって少し違いはありますが、タウンワークネットの中で最上枠・中段枠・最下枠にポンと原稿を掲載してもらえます。

引用 タウンワークネット

タウンワークネットで求人検索をすると、たしかに一番上(最上枠)・真ん中(中段枠)・一番下(最下枠)に「積極採用中」のアイコンの案件がそれぞれ、いくつか出てきます。そのなかで、右上に「PickUP」というアイコンのあるもの、ないものがあります。

「積極採用中」アイコンが付いている原稿は実はサーチローテーションではありません。タウンワークの誌面サイズが大きいもの(現時点ではA3サイズ以上)にアイコンが付けられています。サーチローテーションには「PickUP」のアイコンが付いています。1回の画面表示で3件しか表示がありません。

サーチローテーションに向けた疑いの目

サーチローテーションはあくまでもランダム表示です。

申込社数には上限枠はありません。ということは申込をする会社の数によって表示される回数にばらつきが生じてしまうということです。

サーチローテーションには2プランあります。

  • サーチローテーション(10,000円)最上枠・最下枠
  • サーチローテーション2(20,000円)最上枠・中段枠・最下枠

金額は2倍になりますが、2倍の効果が望めるということには繋がりません。

また、求職者が検索した条件に合致する自社の案件が表示されるとは限らないことにも注意は必要です。

【まとめ】効果がないということはないが案件個別の分析が必要

オプションプランについては実務においても判断に迷うところです。

オプションを付けたからといって結果が伴うとも限りません、オプションを付けないから結果が出ないわけでもありません。こればかりは、タイミングだとか案件自体の特性にもよります。

今回はタウンワークのオプションプランである「オウンドパック」「サーチローテーション」という2つのプランについて記事を書かせてもらいました。

効果の有無については案件によって変わりますが、ほんとうにそのオプションを付けるべきかどうかは慎重に判断すべきです。よく、「こういったオプションを付けたら効果がこのように上がった」と言われますが、常に客観的な目線で見れるようにしたいものです。

本日のまとめ

本日はオウンドパック、サーチローテーションというタウンワークのオプションプランについて書かせていただきました。なにも付けないよりも何らかのオプションプランをつけることで、露出が増え、母集団形成がしやすくなるといわれます。しかし、どれだけの露出を増やすことができるのか、費用対効果はどうなのかということは個別に考えていくべきです。

本日は以上です。

プロフィール

ひーすけ採用主任

  • 会社説明会3,000名
  • 面接1,000名
  • 電話応対25,000名

人材会社に在籍しています

Twitter(@hiisuke_saiyo

Line@(@428dbqte)

ご意見やご質問はこちらまで

webmaster@hiisuke.com

スポンサー広告