【保存版】03-6371-4267という電話番号からの営業【電話帳】

紹介

0363714267という電話番号から着信がありました。
どこの会社ですか?

この疑問を解決します。

この記事の内容
 ・電話番号03-6371-4267はどこの会社からの電話なの?
 ・迷惑電話なの?
 ・電話はどういった内容なの?

僕はグループ会社を含めて合計で3社の採用の担当をしています。

グループ会社での面接を担当することはまずありませんが、電話受付や営業の対応はしています。

時期にもよりますが、営業の電話の頻度もなかなか高いです。

それぞれの会社で営業方針や手法は異なりますが、今回はあまり良くない例として記事を書かせていただきます。

電話の内容

「キープスタッフ」、「キープスタッフィング」、あまりはっきりと覚えていませんが、たしか「キープスタッフ」だったと記憶しています。

内容は採用システムの提案営業でした。

導入すると得られるメリットがたくさんあるとのことです。

  • indeedに「常に」新着で上位表示をして応募者の獲得につなげられる
  • 出稿する求人サイトはAIが決めてくれるので手間がかからない
  • 検索ワードもAIが最適なものを選定してくれる
  • 効率の良い採用を進めることができる
  • 導入することで70%の経費削減が達成できる

これだけを聞くと、導入によるメリットしかないようにも聞こえます。

導入してメリットばかりであれば、導入する会社ばかりになります。

どんなものにもデメリットは付き物だと考えた方がいいです。

営業提案を電話で受けるときにやるべきこと・必要なこと
・電話番号をネットで検索して相手の会社をリサーチ
・会社名をネット検索してリサーチする
・紹介をされたシステム、求人サイトの現物を見る、使ってみる
・日ごろから営業を受けることに慣れておく
・日ごろから採用に関する知識を身に付けておく

相手のことを知ることは大切です。

設立されて間もない会社であれば、営業サイトはあまり整備されていないことの方が多いです。

調べて得られる情報がほとんどありません。

そうした場合は、後日でもいいので必ずリサーチしてみることをオススメします。

採用に関する知識がないと、疑問を疑問として感じなかったり、営業担当者に適当なことは言われないものです。

営業を受ける立場として大切なことは、「即決しない」「あいまいな返事は絶対しない」です。

提案のなかで感じた違和感

電話で受けた内容をもう一度、振り返ってみます。

当社が運営するシステムを導入することで、indeedに「常に」新着上位表示をして応募者の獲得につなげます。出稿する求人サイトはAIが決める、またヒットする検索ワードもAIが最適なものを選定してくれるとのことです。とにかく効率の良い採用を進めることができるので、導入することによって最大70%の経費削減が可能です。

疑問を感じた点としては、大きく3点です

  1. indeedに上位表示されるとは限らない、「常に」はあり得ない。上位表示にはお金がかかる。
  2. indeedは人やデバイスによって表示順位が変わるもの
  3. 出稿する求人サイトとは具体的に何を指しているのか?

これらの点を質問したところ、詳しい回答は別の担当からオンラインで説明するとのことでした。

【まとめ】03-6371-4267の発信元は会社名不明

電話番号で調べるといろんな会社名でクチコミが書かれていました。

聞いた会社名では出てきませんでした。

本来、代表の電話番号のはずなのに会社のサイトにもヒットしません。

また酷いクチコミが目立ちますので、本当に実在する会社なのか分かりません。

こうしたこともあるので、採用に関するいろいろな知識を身に付けておきたいものです。

まとめ
 【電話番号】03-6371-4267
 【会社名】社名不明(キープスタッフ?)
 【事業内容】HR事業
 【内容】求人システムの販売

本日は以上です。

スポンサー広告