0120863960という番号からの着信はどこからの電話なんですか

コラム

あいかわらず、仕事で営業の電話を受けることがあります。電話応対をさせてもらって、「こんな提案があるんだ、すごいな」と思う電話もあれば、「え?なんのために電話してきたんだろう」と思う電話もあります。いろいろ思うところのある電話ですが、今回はフリーダイヤルから着信がありました。参考程度にお読みいただければと思います。

一般的な営業の電話は市外局番のある番号か携帯からが多い

採用担当者あてにかかってくる電話だと大体が、052(名古屋)だとか03(東京)、06(大阪)といったオフィスの固定電話だったり営業担当者の携帯電話からが多いものです。

一方、個人の携帯電話あてにかかってくる電話だと、電話に出られず折り返しした時に通話料無料でかけられるようにという配慮でフリーダイヤルなどからかかってくるケースも多いですよね。

先日、記事にさせていただいたときも03(東京)からの電話でした。

0120863960からグループ会社あてにかかってきた1本の電話

前回の記事と同様に、今回もグループ会社あてにかかってきました。

番号は「 0120-863-960 」でした。

取り次いでもらった時には「リクルート」からの電話と聞いていましたが、よくある手法としてあたかもそこの会社の人のように言われることがあるので少し警戒してしまいました。

実例としては、

  • バイトルの●●●です(バイトルはサイトの名前なので会社名のように言うのはおかしい)
  • リクルート商品を販売しています●●●です(会社名を名乗って欲しい)
  • Indeedの件で電話しました●●●です(何の件か分からないので先に会社名を名乗るべき)

混同してしまうような言い方はやめて欲しいと、いつも思ってしまいます。

いちおう「リクルート」と名乗られていましたが、ネット検索してもなかなかヒットしないので事実確認はできませんでした。

内容はAirWORKの効率的な利用法について

AirWORK(旧ジョブオプライト)はたしかにリクルートの商品です。

まず事実確認からありました。

  • AirWORKを使っていることは知っているか
  • AirWORKには2本の原稿が掲載されているが間違いはないか
  • その案件は今でも募集しているか

そこから、もっと効率よい運用の仕方をお伝えしたいが興味はないかというテーマに変わりました。

冷静に考えれば矛盾点がないわけではない

効率のよい運用の仕方はオーガニック枠なのか有料広告枠なのかによっても変わります。そのあたりは、おそらくいろいろな聞き取りを行うなかで先方から提示されていくのだろうと思います。

でも原稿の作成から運用にかけては、実はリクルートの代理店さんにお願いしています。そして、月次の振り返りの際ににはリクルートの方を交えて打ち合わせも行っています。そのため、AirWORKだけ切り取って営業提案されてもどうなんだろうと思ってしまいます。

実務的にはリクルートって、けっこう縦割にしていて担当が明確なことが多いんです。今回もその一環なのだろうと思っています。

今回は、代理店との連携もある程度うまくいっているので、とくに必要性がなく、丁重にお断りさせていただきました。

【まとめ】0120-863-960はたぶんリクルート

僕の返答のせいもあるかと思いますが、なにか営業提案につながらず電話は終わってしまいましたので、本当にリクルートかどうかは分かりませんが、話の内容からするとほぼリクルートで間違いないのだろうと思います。

内容としてはAirWORK(ジョブオプライト)の運用に関してでした。

ネット検索をしたら、電話にたいしては厳しい声も見られましたが、いろいろ先方の社内で横連携をとっていけばこうした厳しい声も減ることでしょう。

本日のまとめ

本日は0120-863-960からもらった営業電話に関して記事を書かせていただきました。電話をかけてきてくれた営業スタッフとはお会いしていませんので、正確なことは分かりませんが、話の内容からしておそらく「リクルート」なのだろうと思います。もらった電話で話を進める場合は、色々なリサーチをお忘れなく。

本日は以上です。

プロフィール

ひーすけ採用主任

  • 会社説明会3,000名
  • 面接1,000名
  • 電話応対25,000名

人材会社に在籍しています

Twitter(@hiisuke_saiyo

ご意見やご質問はこちらまで

webmaster@hiisuke.com